Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

☆みずのいろ☆



以前TVでお菓子職人さんが手間を掛けて一枚一枚丁寧に作られているのを拝見して、ずっと気になっていたお菓子。

『水の都』と呼ばれる大垣、《御菓子つちや》さんの☆みずのいろ☆

嬉しい事に息子が届けてくれました。

美しい! まるで宝石の様!
勿体無くて食べれません。

物作りって凄いですね。

一つ一つ丁寧に作られた物はやはり丁寧に丁寧に扱いたくなります。

食べ物もしかり、物品も。。。

一緒に繊細でほのかに桜色を感じる桜の花の形のボタンをコラージュしました。

どちらも優しくて、とても綺麗です。
作られた方の想いを感じます。
手作りってすごいなぁと感じる瞬間です。
  • 2018.12.07 Friday
  • 16:18

-

☆黄色の絨毯〜虎渓山 永保寺☆



多治見にある虎渓山 永保寺、大好きなところです。
どの季節の庭園も美しいですけれど、やはり今、紅葉の季節!

青空に向かってすっと伸びていく樹齢700年の大銀杏が黄金色に輝きながら迎えてくれました。

樹木から元気を頂くってこういう事なのですね!

黄金色が池の水面に写りこんだ景色も素敵です。

修行所の門扉には菊と桐のご紋が透し彫りになっていますが、その透し彫りから中庭の木々の紅葉が透けて見え、まるで美しく彩色されているかの様です。

風と木々と色彩……それに人の手が少し加わって何とも美しい景色に。。。

ほんのしばらくの間、色々なところでこんなに美しい景色が見られるなんて、やはり素敵ですね、日本の秋。

立松ボタンもこんな美しい秋の様々なボタンを取り揃えました。
宜しければ、秋のボタンたち、どうぞご覧下さいませ。
  • 2018.12.01 Saturday
  • 15:06

-

☆11月22日は《ボタンの日》☆



11月22日は《ボタンの日》です。
えっ、《いい夫婦の日》でしょ!

明治3年(1870)11月22日にヨーロッパスタイルのネービールックが海軍の軍服に正式に採用され、その軍服に金属ボタンが使われました。

この日を記念して11月22日を《ボタンの日》としているのだそうです。

いろんな歴史、色々な時代、その時々に様々な役割りを果たして来たボタンたち。

私たち夫婦もほんの少しだけですが、その歴史の中でボタンと共に暮らして来ました。

立松ボタンではボタンはただ単にお洋服に付けるものだけでなく、ピアスやイヤリングなどのアクセサリーに加工したり、オブジェ製作等
にお使い頂いています。

ボタンの美しさ、可愛いらしさをより多くの皆様にお伝え出来たらと思っています。

11月22日は《いい夫婦の日》、そして《ボタンの日》です。

 

 

 

      https://www.instagram.com/explore/tags/%E7%AB%8B%E6%9D%BE%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3/

              (インスタグラム))

  • 2018.11.21 Wednesday
  • 13:53

-

☆もうクリスマス?早いですね〜☆



街の中はもうすっかりクリスマス!早いですね〜

毎年楽しみにしている名古屋マリオットアソシアホテルの15Fロビーにもクリスマスツリーが飾られていました。(写真左上)

今年も可愛くてとっても綺麗!

立松ボタンのキラキラ煌めくボタンたちもそれに負けない位にきらきら煌めいていますよ。

何歳になってもうきうき・ワクワクするシーズンの到来です!

こんなクリスマスカラーのボタンをお洋服に付けたり、アクセサリーに加工したら、このシーズンの楽しさがよりいっそう増しそうです。

今のシーズンにぴったりなボタンたちと一緒に皆さまのお越しをお待ちしています。

 

 

      https://www.instagram.com/explore/tags/%E7%AB%8B%E6%9D%BE%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3/

  • 2018.11.11 Sunday
  • 09:44

-

☆男性用のボタンアクセサリー☆



『成人式のスーツに付けるラベルピンを作りたいのですが……』
と、仰るお洒落な大学生の息子さまとお母様がお越しくださいました。

はい、男性用のラベルピンやカフスなどのアクセサリーもボタンで素敵に出来上がりますよ。

メタルボタンを加工させて頂きますと、ぐっと男性的なイメージに。

どのボタンをお使いになられてもオリジナリティ豊かなアクセサリーが出来上がります。

ご自身 や大切な方だけのためのアクセサリー、とってもお勧めです。

もうすぐハロウィン、先日立ち寄った『リゾナーレ 八ヶ岳』のハロウィンムードいっぱいの写真も一緒に載せました。
  • 2018.10.28 Sunday
  • 09:12

-

☆連休のお知らせ☆



10月24(水曜日)・10月25日(木曜日)は連休させて頂きます。

ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

尚、10月26日(金曜日)より平常通り営業させて頂きます。
  • 2018.10.22 Monday
  • 08:18

-

☆ボタンのピアスやボタンのイヤリングなどのアクセサリーに如何でしょう☆



立松ボタンのレトロボタンでボタンピアスやボタンイヤリング等のアクセサリーをお作り下さる作家さんが沢山いらっしゃいます。

雑誌などで素敵な作品を見つけると本当に嬉しくなります。

それぞれ、そのボタンの良さを充分に引き立てて下さって『凄〜い!』と思わず声に出してしまいます。

立松ボタンの創業は1946年、ボタンを取り扱って72年になります。

その間に培って来た知識とボタンの種類は随分多くなりました。

1940年代〜のレトロボタンはほっこりしていて何とも愛らしいのです。

今では作り出せない色合いや形。。。

こんなレトロボタンをシートのままだったり、袋詰めにして販売しています。

お値段は?
余りにお手頃で、ご覧になられた皆様が驚かれます。

『はい、わざわざお越し頂いた皆様へのプレゼントの様なものです』と言っておきましょう。

宜しければ素敵なレトロボタンご覧下さいませ!

 

 

        (インスタグラム)

 

   https://www.instagram.com/explore/tags/%E7%AB%8B%E6%9D%BE%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3/

  • 2018.10.05 Friday
  • 14:36

-

☆秋のボタンの中で思う事☆



渡辺和子さんの著書、『置かれた場所で咲きなさい』
きっと多くの方が読まれた事と思います。

私は身近に置いて、時々ふっと読み返してみたくなります。

この場所に置かれたからこそ、お目に掛かれご縁を結んで下さった皆様に感謝しながらボタンをディスプレイしています。

今回の台風、どうぞ大きな被害が出ません様にと願いながら。。。

 

       (インスタグラム)

      https://www.instagram.com/explore/tags/%E7%AB%8B%E6%9D%BE%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3/

  • 2018.09.30 Sunday
  • 16:44

-

☆秋を感じて…☆



まだ暑さは少し残っていますが、何となく秋を感じます。

虫の音もとっても涼しげ!

まるで木の枝から零れ落ちた栗のような組皮のボタンや透け感のある木の葉のボタンにも秋らしさを感じます。

ボタンのピアスやボタンのイヤリングなどのアクセサリーにも加工しやすいボタンです。

夏があまりに暑かった分、快適なこのシーズンがとても嬉しいです。

爽やかで穏やかな気候が長く続きますように。。。
  • 2018.09.23 Sunday
  • 01:56

-

☆木のボタン、そして木のボタンの踏み台☆



自然素材の木で出来たボタンはほっこりとしてとても温かみがあります。

形も様々、何とも可愛らしいボタンたちです。

そしてもう一つ立松ボタンで大活躍してくれているのが、ボタンを形取った手作りの木のパーツをはめ込んだ踏み台です。

このお陰で、メインの棚の高いところのボタンも安心してご覧頂いています。
この踏み台は長野県・安曇野にある木の家具と小物の店 Solnte ソルンテさんに数年前に息子が発注してくれたもの。
丁寧に丁寧に作って下さり、本当に感謝しています。

お店に送られて来た時はとっても驚きました。
この踏み台が完成するまでの様子が写真に収められ、使用上の注意点と共に送って下さったのです。
最後に『末永く立松ボタンさんで活躍してくれることを願っています。ありがとうございました。』とありました。

こちらこそ本当にありがとうございます。はい、大活躍していますよ。
こんな温かい皆様とお客様に支えられて日々営業させて頂いている事を改めて実感し、とても感謝しています。
  • 2018.09.04 Tuesday
  • 15:07